スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

環境が戻ったのでいろいろやっていきます。

早速過去曲のリメイクをしたのでこちらにも載せておきます。
反則上等! ~ Accomplish by the Item

Pristine Bellっぽい音色を見つけたのがきっかけでできた曲なのに
結局今回その音色は使わずに仕上げました。

Bメロなんかは殆どメロディー入れ替えてますが、それでも過去曲を
満足できる形まで仕上げられて自分の成長を感じたり感じなかったり…。

そんな感じで、今までやりたくてもできなかった事をどんどんやっていこうと思います!

今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

お誕生日

でした、KAIです。

特に何をするという訳でもなく、
ゼウス勢にボコされたり、
16時前まで寝てたり、
スプラでギア開けしてたり、
平凡な一日でした。  あ、ケーキはおいしかった。

ただ、夏休みに入って講義があったり試験があったりと忙しかったので、
久しぶりにゆっくりとした1日が過ごせたなーと。

PC買ってもらえるといいなーとか思いつつ、
そういう話はしてないし出てこないです。

最近家のお金の無さが酷くなってきて親に貸したお金が返ってこないので
何かと不便だし目の前とか将来とか不安になってきてます。
以前、1円玉以上の硬貨紙幣が手持ちに無いって状況もありました…。

お誕生日プレゼントなんていう話をする雰囲気じゃないってのが現状。
もはやプレゼント無くても生きていければいいかって思い始めてるレベル。

曲UPとかハックとか諸々まだ先の話になっちゃうかも知れませんね…。


とりあえず今はPC関係以外で楽しめる物を見つけていろいろやってます。
最近はちょっと前買ったドラムスティックにマステ巻いたりしてました。


楽しく生きていきたいですね。

それではここらで、ノシ。

お久しぶりです

どうも、KAIです。

ゼウスのリプレイ動画上げました。




その他にもある程度やる事がまとまってきたのでリストアップ。

・スマブラ,ゼウス関係
 -リプレイの動画化(2件投稿済み、残り2,3件製作予定。)
 -平面魔理沙PSA更新
 -インクリングPSA作成 ←New!

ということで魔理沙の更新をしていきつつ、
Splatoon!からイカのPSAを作成することにしました!
内容などは大まかに決まっているのですが、
一番大きなポイントとして今回は「モデルも一から作る」という事にしました。

モデルの形はほぼ出来上がっているので、
スマブラ用に仕上げつつ、PSAとモーションを作っていくことになります。

PSAも凝ったものにする予定なのでご期待ください!


・音楽関係
 -新作の東方風自作曲UP
 -PC故障以前のタスクをこなしていく
 -合作をやるとか何とか
 -魔理沙とイカのファンファーレとか作ろうかな

という訳で録音まで済んでる曲があるので、
近いうちに混ぜて整えてアップします。

以前作っていた曲も少しずつ仕上げていきたいところ。


・絵関係
 -またイカの絵をかこうかな

リア友に頼まれたのでまた暇なときにでも。


…という感じになってます。
久しくPC触ってなかった分一気にタスクがやってきましたが、
楽しみつつこなしていこうかなって思ってます。


ではでは、ノシ。

Wii・DS代替サーバー(?)

コレです。

個人サーバーを新たに開設し、5月20日以降も
Wii(・DS?)でWifiを利用できるという物らしいです。

やり方は上のリンクに書いてあるのでそちらを参照してください。

因みに私は
「有線→接続テスト→設定の変更→DNSを入力」
でやりましたが、接続テストに成功したうえ、
スマブラのおきらくで対戦をすることもできました。
相手によりましたが調子がいいときはラグをほとんど感じませんでした。

まだ5月20日になっていないので何とも言えませんが、
本当であればかなり楽な方法でWifiを続けることができます。

ネタだとしてもリスクが少ないので皆さんも試してみてはいかがでしょう。

コンテンツの終了について思うこと。

考え事します。KAIです。

いつも通り思いついたことをだらだらと書いていきます。
あと、著作権Dis満載でお送りいたします。


Wifi終了まであと少しだなぁ…。

PMランチャーとやらに淡い期待を抱きながら
PSAを作り続けていきますかの…


XPのサポート終了を聞いたときも思ったのですが、

今結構普通にありふれているものも、
いつかはサポートが切れ生産が終了し、中古の物も壊れて無くなり、
2度と手に入らないようになっていくんだなと考えたとき、
なんだか少し虚しい気持ちになりますね。

いっちばん簡単な方法はやっぱりバイナリにして保存、バックアップ。
0と1ってのはかなり保存しやすく確実なものだからね。

まぁ制作材料とか図面・ソフトのバックアップなんかは
残ってはいるんだろうけど、多分二度とユーザーの手には渡らないだろうし…

リッピングもそろそろ違法になるといううわさを聞きますが、
個人的な保存を目的としたリッピングは
取り締まらなくてもよいのではなかろうか…

まぁ、違法アップロードをそこまで厳しく取り締まれないし、
匿名性が全くない訳ではないと言え、犯人特定が難しい現状があるから
この措置なんでしょうけど。

ゲームを稼ぎの道具としか考えていない人は
メーカであれプレイヤーであれ私は嫌いです…。


生産終了ってことは総合的に見た場合に
もう利益にならないって考えてることになるんだから、

いっそのことフリーDLとか出来るようにすればいいんじゃないかな
という素人意見。

まぁそのサーバー維持費とかにもお金がかかるんだろうけど…
しかもよく考えればDLまで待って買わない人も増えるのか…

うーん、ヒット作だけをDL可にするとか?

今の時代だと逆は結構ありそうな気がする。
あんま売れなかったのとか、古いバージョンとかをフリーDLできる奴。

S-YXG50がもろにそれだね。

戦力にならないから切り捨てるのと、
大切に守っていくために広く手の届くところに置いておく。

全く別の考え方だけど最終的な手段は一緒なんだよなぁ…


著作権もゲームを守る法律だけど、1ゲームの寿命を短くしないのも
ゲームを守るということに十分当てはまると私は思う。


そういえばですが、

コピーがいけないのかコピーしたものを人に渡したりするのがいけないのか、
何が悪いのかわからない人もおいと思います。私もその一人。

例えば、ゲームのROMをバイナリエディターで開き、
数列を縦に並んだものとみなし、縦に読んでいき、横に書く。

それを読み取ったもう1人が縦に書きなおす。

例えば、
00 01 02 03 04 05 06 07
08 09 0A 0B 0C 0D 0E 0F
というデータがあった場合に、

ROMを見る側は「7f」「00」「6e」「00」...というふうに書いていく。
書く側はそれを上のように再構築する。

これで、違法なものは(多分)何1つアップロードせずに
全くの同じデータが出来上がることとなる。

全くのコピーが出来上がるのが著作権の侵害になるなら
無意味なバイナリを最後にチョンと付け足せばおk、

同じデータの配列がある程度以上含まれている(ryってなれば
データの位置を少しずつ入れ替え、参照するオフセットを変えればいい。

似たような方向性のゲームが(ryなら
そりゃ厳し過ぎでない?あんさん。ってなる。

まぁ悪意のあるパクと良識あるパロディーと偶然が完全に判別できれば
上のようなことも無くなりますが、
そんな程度の能力があれば日本に著作権はないでしょう。
その人が黒といえば黒にすればいいんだし。


どうせ、画像はバイナリを色として表示させているだけだし、
音楽は音として。

目や耳がよければ(法則に則っていればその限りでなく)、
バイナリの中身をそのまま見ているのと同じなんですよね。

例えば左上が白、隣が黒の4マスの市松模様。
この流れで見れば、白はFFFFFF、黒は000000と勘でわかりますよね?

あとは同じようにペイントなどのソフトで描けばコピーはできるわけです。

それがどんなな解像度の画像でもどんなに手書きに見える部分があっても、
見える色を255x255x255で表せれば(大体は)完全にコピーできるわけです。

こうして考えたときに、ゲームをプレイした実感をすべて忠実に再現し、
何の誤差もなく1からゲームとして再現した時、
それは著作権侵害になるのか。

(まぁ、登録商標があればロゴも完コピするので、そこはアウトになってしまう訳なのですが…w)

勿論それはさっきの縦読みバイナリなんかとは比べものにならないほど
内部のデータは元データと異なっています。

まぁ、マネして本家の代わりができてしまい、
タダでばらまけば本家への営業妨害まがいの行為になるわけなんですよね。

でも、2次元の模写や(音色まで似せた)耳コピが当たり前になっている時代、
ゲームは低年齢の人にも普及してきたけど、
やはりゲームを作る人はバイナリを売っているという意識…
よりも覚悟が少ないのかもしれないなぁと。

コピーと非コピーの線引きなんて出来なくて当たり前、
安い類似品が出ればそれで満足されて結構。

そういう覚悟がもうちょっとあってもいいんじゃないかなと。

現実世界が0と1の中で表現できるのかとなると、それは分かりませんし、
この世界自体未知の要素が多すぎるので何も言いませんが、

0と1がミスなく表現できる事を理想としたコンピューター内で、
コピーされる心配をしている方がまずおかしいと思うのです。

計算が確実で高速、これがコンピューターの取り柄です。
四則も何もない、A==Bが得意でないわけがありません。
と考えればコピーも得意分野になりますね。

で、その取り柄を無視して物を使うってのはおかしな話ですよね。

折角の長財布の中にお札を折りたたんで入れる位に変な話です。


そうなると、コピーされて当然の物に値段を付けて売る。

電気をエネルギーとして利用させるために売るのではなく、
電子の存在とパターンを売る。パターンの発生装置を売る。

ゲームやメーカを悪くいうわけではありませんが、
結構変な商売とも思えますね。


で、なんでそんな商売が成り立っているかって言ったら
そりゃあもう「マナー・モラル・雰囲気」です。
「ネットにある作品は3次元の作品と同様に書いた人に権利があるはずだ」
と思ったんでしょうね。
私がネットを使い始めで少ししたころにはそう思っていましたし、
大体の人が「周りがそう思ってるし、そういうもんなんだろうなぁ」と
常識として結構早い段階で無意識に叩き込まれているんだと思います。

でも、今までだらだらと述べてきたように、

実際手に取れるものと、画面に見えているものじゃ、
データの意味や方向性が全く変わってくるのです。

バイナリという物は実はすごく特殊な物なのです。


今罷り通っている絵とバイナリを同じように見る著作権は
長財布のお札のスペースに仕切りを作っているようなものです。

長財布の良さを生かせてない上に、
逆さまにして振れば中身は落ちてくる。

絵を書く側だって、そんな便利とは言い難い著作権にもたれかからず、
起こるものは起こると覚悟を少しでも持っておくべきです。

無断転載がいや?ならLANケーブル引っこ抜けば?アナログで描けば?
極論結論、言えばこれです。

アナログの場合、一番コピーできない要素、「劣化と反応」があるわけです。
これがある限り1枚の絵を超能力か何かで2つにわけないと
完全コピーはできません。

今現在この世に粒子の分割や新出はできないとされているので、
完コピできる可能性は粒子の基礎常識が崩れる可能性と同じレベルです。


データは完コピが容易といいましたが、コピーするのは出力する情報のみで、
その場に起こる現象をコピーしているわけではありません。

なので、出力機器によっておこる現象が少しずつ変わってきます。

壊れたディスプレイをパソコンにつないでも、
画像データが書いた当時の状況を再現し画面が直るわけではないですよね。

そしてこれはいい点でもあります。Midiなどがそのいい例ですね。
聞く側の好きな音源を使えるからこその「聞くMidi」。

他の物も同様に、データの確実性・環境への非依存度を犠牲にして、
カスタマイズ性を向上させ、情報量を減らす。
これが、バイナリの特徴ですね。

少ない情報量でそれなりに表現できるからこそ、
インターネットが意味を成すのです。
ディスプレイも同じく粒子の限界を超える可能性は0に近く、
完全体験再現に必要なやり取りは無限ということになりますからね。





思い浮かぶこと全部書いたので、話の方向を終わりに誘導することができず、
ここでぶちっと終ってしまいます。

なんかいろいろ言ってるけど、

結局はいいものが廃れるのは怖いねって言いたかっただけです。

個人で廃れないように守り続けるのにも限界があるしなぁ…
リッピングは努力として認めさせてください!


生きているうちに出会った、自分の認めるすごくいいものも
必ずいつかは廃れ、滅び、忘れ去られる。


盛者必衰の理。


こんな風にいろんなことを書いて思った。この言葉、深い。

今更な気もしますが、やはり歴史に残るだけあって良いこと言っています。


いつかこの淋しさも味として窘められるようになれるのかな…


自分は語り師でないので、会話では人にあまり影響を与えないようにして、
何か自分の作りだした作品で私が忘れられるまでに、
色々な誰かに何か影響を与えられたらいいなと思います。

いい影響か悪い影響かは
「作品は体験を再現するものではない。
 様々な状況により見て感じるものは変化する」
という創作物の特徴にごまかしてもらいましょう^^;


ではでは。長ったらしく書きましたが今日がここで。ノシ
管理人について
魔理沙大好き
名前:KAI
 HN:カイにゃん,青黒符とか

やってること
・スマブラ(U/X/64)
・スマブラハック(Zeus/PM/他)
・スプラトゥーン
 WiiU@Project_KAInyan
 Wiimm@2024-6360-7598

・東方
・DTM
・絵
・プログラム/Webデザイン
・モデリング
・Key/Gt/Bs/Dr/その他楽器
詳細


KAIへのコンタクト
Skype:kai.marth
Twitter:@Project_KAINyan

お好きな名前で呼んでくださいね
ブログのヒット数
記事の種類
記事の数=バーの長さ
最新記事
最新コメント
魔理沙があなたに
言いたいことがあるようです。
サイトリンク
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。