スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面倒…

難しいってのは出来ない理由にはならないよなって思った。

B+WikiPSAページのコメに書こうとして蛇足かなって思ったけど
少し喉のあたりにたまっててあまりいい気分ではないので
とりあえずここに書いておきます。The鬱憤晴らし。The愚痴。
いつもの敬体常体ぐちゃぐちゃの感じで行きますのでご了承くだせ。

Wikiのコメ欄で質問してきた人が途中、使うツールを勘違いしていたらしく、
別のツールを使い、それはこんなことができるということを言ったら、
行き成り難しいからできないという旨のコメが返され、
何が難しいのかも言わずに出来ないといったのかと少しイラついてしまいました。

そん時ふと思ったのが難しいのはできないの理由にはならないよねってこと。
簡単に考えてみて、サイコロで100回連続1を出すのは難しいけど出来ないことではない。
その原理で考えれば、難しいのは出来ない理由ではなく諦めている理由なのです。

難しいってのは曖昧な言葉で、そのニュアンスが好きなので出来る出来ないの返答の際に
やれる可能性は見えているけど面倒そうなのでやりたくない
っていう意味でも私はよく使います。

…しかも、難しいからできないって一言言われても、
ツールの扱いが難しいのか説明が難しいのか何なのか分からない…。

全体が完了できないってことは必ず完了できていない工程があるわけです。
そこが何かを言えばこちらだって回答しやすいですし、
問題、課題だってすぐに解決すると思うのに…。うーん。


あと、「どうやればいいですか?」この手の質問回答する気少し失せます…
相手に答えを求め、自分から動いている感じのない文章に見えて仕方ありません…。

例のコメはできないって言ってるし、そのあとに自分なりにやったとも書いてあるから、
相手側に非はないはずなんだけど、
どうしてもあれが入ってくるだけで見え方が変わってくる…なんというか萎える。

出来ないなら、何をやって何処でダメだったとか、
何がだめかわからないとか書いてくれれば
(私からすれば)普通にきちんとした質問文に見えるんだろうね…

今一度みてみるとこの文、
自分がどう動けばいいかを指示してもらう
って言う文なんですよね。自分から動いている感が無くて当たり前だった。

Y!知恵袋で何回か回答していた時期があるから痛感していますが、
質問の仕方が惜しいと結構悔しいです…
悪い質問文から悪い印象が与えられるのはまず当たり前として、
あとここだけ気を付ければ答える側もこんな気持ちにならずに済んだのに
って言う気持ちがわいてくるんでしょうね。

今思えば相手に非は1個もなかったのかもしれない…
ただ自分の苦手なパターンの人間で相性が悪かったのか…

でも、多くの人に回答を求める場合、質問文に絵文字はないと思う。

あくまでも答えてもらう側なんだし、
丁寧を尽くしても悪いことは起きないんじゃないかって思います。
…と答えさせていただいている側からの意見。

多分だけど、私と同じように丁寧を尽くした質問でないと気分を害す、
変に気分を損す人間は他にもいると思うので…。


私がどれだけ面倒な人間かが分かったと思います^^;
しかもこういう複雑な面倒さにカバーをかけて
上っ面ニコニコしながら人と接しているのがこれまたすごく面倒な人です。

偶にこういうふうに吐き出さないとカバーが取れたり壊れたりするので
更に面倒な人です。あ、壊れたから吐き出ているのか…w

まぁ鬱憤晴らしだし絵文字が打てるぐらいにイライラが抜けたので良しとします。

それに、普段周りにこういう人がいないからこそ敏感ともとれるので、
いつも不快にならないように接してくれている人の事を思うと
恵まれていると思いますし、とてもありがたいですね。

このセンシティビティーは磨いたほうがいいのか保持したほうがいいのか
それとも鈍くした方がいいのか、はたまたカバーを強くした方がいいのか…

よく分かりませんがとりあえず気ままに行きます。生きます。


ということで今日はここで。ノシ。

コメントの投稿


幻想のコメントにする

どう返信していいのかわからないので、
返信がほしい場合は公開か別のメッセージツールでお願いします

管理人について
魔理沙大好き
名前:KAI
 HN:カイにゃん,青黒符とか

やってること
・スマブラ(U/X/64)
・スマブラハック(Zeus/PM/他)
・スプラトゥーン
 WiiU@Project_KAInyan
 Wiimm@2024-6360-7598

・東方
・DTM
・絵
・プログラム/Webデザイン
・モデリング
・Key/Gt/Bs/Dr/その他楽器
詳細


KAIへのコンタクト
Skype:kai.marth
Twitter:@Project_KAINyan

お好きな名前で呼んでくださいね
ブログのヒット数
記事の種類
記事の数=バーの長さ
最新記事
最新コメント
魔理沙があなたに
言いたいことがあるようです。
サイトリンク
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。